keyboard_arrow_up
privacy

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

グルーコードテクノロジーズ株式会社(以下「当社」といいます)は、事業活動の際に取り扱うお客さま・お取引先関係者、当社従業員などからお預かりする、特定の個人を識別することができる情報(以下「個人情報」といいます)の管理に 細心の注意を払い、管理致します。

個人情報の取得

当社は、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、お客さまの意思に反する不正な方法により入手致しません。
当社は、個人情報を間接的に入手する場合は、入手する個人情報について、提供者がご本人から適正に入手したものであるかどうかを確認致します。

個人情報の利用

当社は、取得した個人情報を以下の目的のために利用させていただきます。

  • 当社サービスの提供と当社サービスのご案内・連絡などを差し上げるため
  • 採用に関するご案内やご連絡、採用選考に使用させていただくため
  • その他、お取引を適切かつ円滑に進めさせていただくため

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を、正確、最新のものとするよう適切な処置を講じます。
また、お客さまの個人情報を適切かつ安全に管理致します。

個人情報の開示

当社は、お客さまご本人より当該本人の個人情報の開示を求められた場合に応じます。
ただし、以下の場合は、その全部または一部を開示しない場合があります。

  • お客さまご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反するおそれがある場合

個人情報の第三者への提供

当社は、お客さまの個人情報について、お客さまご本人の同意を得ずに第三者に提供することは原則としておこないません。
提供先・提供内容を特定したうえで、お客さまの同意を得た場合に限り、提供致します。
ただし、以下の場合はこの限りではありません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の取り扱いに関する受付窓口

当社は、本人からの個人情報の取扱いに関する問い合わせに対し、適切な対応を努めます。
当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記にご連絡ください。

グルーコードテクノロジーズ株式会社
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ窓口係
電子メール:info@gluecode-tech.co.jp(「個人情報相談」とタイトルにお書きください。)

情報セキュリティ基本方針

グルーコードテクノロジーズは当社における情報資産を保護する指針として、以下の「情報セキュリティ基本方針」を策定し、実施致します。

  • 情報資産の機密性、完全性、可用性を保護するため、組織的、技術的に適切な対策を講じる。
  • 情報セキュリティに関する法令、規制、お客さまやお取引先との契約を順守する。
  • 社員が情報資産の重要性を十分に認識するように、教育を実施する。
  • 情報セキュリティの見直しを定期的に行い、改善・向上を行う。

お客さまが安全にご利用いただけるよう、プライバシーの保護や セキュリティ対策に「SSL」を用いた 暗号化を施し、通信の秘匿性を高めています。
SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。
お客さまのブラウザから送信された情報や該当ページから返信された情報を暗号化します。